ragraph –>

こんにちは!

奈良ゴールキーパースクール、コーチの瀬野です!

GKは専門トレーニングが大切です!

GKをやり始めた時は特に、

「どうやってキャッチしたらうまく取れるの?」

「横に倒れたら痛くて・・・」

このような、GKの根本的な悩みを抱えていませんか?

『GKスクールではGKの基礎からトレーニングしていくので是非、お任せください‼️』

そして、「シュートを止め活躍できるGKに‼️」

少しでも、「うまくなりたい・もっと止めたい・試合で活躍したい!」と考えている選手は是非一度、無料体験練習にご参加ください!!

本日のテーマは『クロスボール』!

今回はクロースボールの対応について『形』『ステップ』『キャッチ位置』『体の向き』の4つのことを主に意識してトレーニングを行いました!

攻撃をするにはキーパーが確実にボールをキャッチすることが求められます!

プレーの『確実性』を上げるためには先程挙げた『形』『ステップ』『キャッチ位置』『体の向き』のこの4つがしっかり兼ね備わっていないといけません!

その中でワンランク上のGKを目指します!!

まずはウォーミングアップから!

雨が降る中、いつもと同様ウオーミングアップから!

雨に負けない気迫でブラ体からスタート‼️

次はボールを使ってトレーニング!

     ※すみません!このシーンは雨の影響でで撮影できませんでした!!

初めはクロスのキャッチの形を確認しました!

まずは2人組になってクロスのキャッチの時の形を確認しました!

クロスボールのキャッチも正面のオーバーハンドキャッチと同様に軸を意識したキャッチが求められます!

選手達は1本1本意識してトレーニングに励んでいました

次に基本的なハイボールキャッチのトレーニングを行いました!

次は、『ステップ』を意識したキャッチのトレーニングを行いました!

ここでも、キャッチの『形』を意識した上で『ステップ』への意識を増やしトレーニングを行いました!

クロスボールのキャッチでは軽快な足運びも重要となってきます!

一番高い位置でクロスボールをキャッチするために必要な重要なテクニックです!

最初は足がなかなか上手く動かせずに躊躇していました(笑)
ですが、選手同士で話し合いアドバイスを出し合い最後には上手く足が運べるようになっていました!!

自分達で話し合い姿とかまさに”キーパーファミリー”だなと感じました!

最後は、実践的なクロスボールへの対応を含めたトレーニングを行いました!

最後はクロスボールへの対応をテーマにした実践的な練習をしました!

まずクロスボールへの対応。次に攻撃(配給)。

クロスボールを正確にキャッチして終わりではないんです!

次に攻撃に移らないといけません!現代のサッカーではゴールキーパーに求められる技術も年々多くなってきています!

攻撃的なゴールキーパーを目指す上でも守備から攻撃への素早い”切り替え”が求められます!

雨の中でしたが選手達はいつもと変わらずたくさんの気迫溢れるプレーを見せてくれました!

今後の活躍に期待が高まります!!

奈良ゴールキーパースクールでGKの技術・戦術・試合で活躍する方法を学ぼう!

奈良GKスクールでは、近頃体験し、入会して下さる選手が増えています!

「GKの練習がない」

GKの技術は個別でトレーニングすることで養われるものです!

体験参加した後、

「GK練習がとても楽しかった!」

「初めてこんなトレーニングした!」

「スクールに入りたい!」

必ずこう思ってもらえると思います。

GK初心者の選手も問題ありませんので、是非一度無料体験に参加して下さい‼️

↓体験申し込みは下をクリック↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください