こんにちは!

西岡です!

本日は1名の選手に体験参加していただき、入会を決めて下さいました‼️

ありがとうございます‼️

GKは専門トレーニングが大切です!

GKをやり始めた時は特に、

「どうやってキャッチしたらうまく取れるの?」

「横に倒れたら痛くて・・・」

このような、GKの根本的な悩みを抱えていませんか?

『GKスクールではGKの基礎からトレーニングしていくので是非、お任せください‼️』

そして、「シュートを止め活躍できるGKに‼️」

少しでも、「うまくなりたい・もっと止めたい・試合で活躍したい!」と考えている選手は是非一度、無料体験練習にご参加ください!!

本日のテーマは『グラウンダーのダイビング』!

今回は、シュートストップの中で「ダイビング」という技術を取り組みました!

ダイビングとは、「飛ぶ技術」のことをいいます!

その中でも、グラウンダーのボールに着目して取り組みましたが、ライナーのダイビングとやることは基本的に変わりません。

良いフォームから良いダイビングにつなげていきましょう!

まずはウォーミングアップから!

 まずはいつもと同様にウォーミンアップから!

声を出してブラ体からスタート‼️

次はボールを使ってトレーニング!

まずはローリングダウンから!

ダイビングの練習に入る前にローリングダウン(倒れる技術)の練習からスタート!

ダイビングで特に大切なポイントは、まずは怪我をしないような倒れ方をすることです!

着地方法を大切にしなければ思い切って飛ぶことはできません。

そのためローリングダウンの際に、その部分をしっかりと取り組んでいきます!

次は棒を使ってグラウンダーのダイビング練習!

次は、棒を使ってグラウンダーのダイビングの練習を取り組んでいきます!

棒を使うことでその棒に当たらないようにする必要があります。

要するに、ダイビングとローリングダウンの違いをはっきりとして取り組みました!

逆足で重心を踏み込み足に乗せて、後はボールに向かってダイブです!

細かいところはたくさんありますが、重要なのは「止める」という気持ちですね!

最後はゲーム!

年内最後の練習ということで、ゲームの時間を多くしました!

以前に比べてゲームの質も上がり、要求の声や足元の技術も向上しています!

決して止めるだけでは、いけないポジションです。

スクールで日々練習しているプレーはゲームで発揮することが大切です。

そのためゲームで発揮するために、「何を思い」「フィールドにどうして欲しい」のかを失敗を恐れず声に出すことをスクールで積み重ねていきましょう!!

奈良ゴールキーパースクールでGKの技術・戦術・試合で活躍する方法を学ぼう!

奈良GKスクールでは、近頃体験し、入会して下さる選手が増えています!

「GKの練習がない」

このような悩みを持つ選手や保護者の方が多くいる印象です。

GKの技術は個別でトレーニングすることで養われるものです!

体験参加した後、

「GK練習がとても楽しかった!」

「初めてこんなトレーニングした!」

「スクールに入りたい!」

必ずこう思ってもらえると思います。

GK初心者の選手も問題ありませんので、是非一度無料体験に参加して下さい‼️

↓体験申し込みは下をクリック↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください