(10/13)スクールレポート

本日は、『ブレイクアウェイの状況でフロントダイビング』をテーマに取り組みました!

以前から本スクールに携わっていただいている『トウゴコーチ』が本日も参戦し、熱く指導していただきました!

ブレイクアウェイのプライオリティ(優先順位)はシュートの次にボールを奪うことです!

もちろん全てのボールを奪いに行けるわけではありませんが、プライオリティを理解していないと、出るの?出ないの?という判断ミスにつながります。

ただボールにフロントダイビングするのではなく、そこには判断や技術が重要になります。

また、ボールを奪えても相手に蹴られてしまう危険性が高いのが、フロントダイビングです。

ボールに勢いよくいけた後は、自分の体を守る為の動きをする必要があります。

本日のテーマとしては、フロントダイビングのみ行いましたが、ボールを奪えない時が必ず出てきます。

その時に使う技術が「ブロッキング」という技術です。

選手は日に日に意識力が増し、確実に上達しています!

良いゴールキーパーに近づいています!

まだまだこれから!レベルアップしていこう!

トレーニング映像は↓をクリック!

無料体験練習のお申し込みはこちら!

https://nishiokagoalkeeper.com/experience/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください