(7/28) スクールレポート

本日は、ブレイクアウェイでの(構え・ブロッキング技術)の向上をテーマに行いました!

良いパフォーマンスをする為に何が必要不可欠でしょうか?

それは、ポジショニングの他に良い構えを取る事です!

良いプレーができたときは、準備の段階の質が良かった時が多いです。

良い構えが出来たら、次はブロッキング技術の向上です!

ブロッキング=壁なので、恐がってしまったらアタックする事ができません。

その為に、今回は『100均で売られているような軽いボール』を使ってまずは痛くないような環境を作り、取り組みました!

そのボールであれば、何も気にせずチャレンジできます!

確かに、良い形を作る事は重要です。

しかし、怖い気持ちを持ってしまうと形も作れるわけはありません。

その為、まずは『相手から嫌がれるように攻撃的に飛び込んでみよう!』という部分を意識して取り組みました!

少しずつではありますが、怖がらず面を大きくしてブロッキングできる瞬間がありました!

形だけを意識せず、その奥にある『なぜ、形ができないのか』といった部分を克服していくことも大切だと感じました!

そして、その先に良いフォームで危機を救う事ができるのだと思います!

さらに良い取り組みで頑張っていきましょう!

‼️トレーニング映像はこちら‼️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください