(4/7)スクールレポート

(4/7)スクールレポート

本日から、奈良GKスクールが始動します!

 

 

テーマは『構えるタイミング(プレジャンプ)』

シュートを止める為には、構えるタイミングを合わせなければいけません。

プレジャンプは次のプレーに爆発的な移動を可能にします!

まずは、プレジャンプをするタイミングを合わせながら、プレジャンプをすることを無意識的にしていきましょう!

 

ウォーミングアップ!

基本的な「ボールフィーリング」を行いました!

ボールを自分で扱えるようになる為のTRですが、最初の方はボールに扱われていました(笑)

かし、日頃から定期的に取り組むことでレベルアップできます!

自主練習を活用して取り組んでいきましょう!

 

次は、『オーバー・アンダーハンドキャッチに構えるタイミングをフォーカスして行いました!

プレジャンプって何?という所からでしたが、第1回プレスクールで取り組んだ基本技術と共に少しずつ身についていきました。

『シュートに反応できなかった時、ステップが踏めず触れなかった時』など何かがおかしいとなった時は、まずは構えるタイミングを疑いましょう!

タイミングや、スタンス、足のつき方などが良い時は素早いステップができていました!  続けていきましょう!

 

次は、『低い位置からローリング基礎』

まずは、地面への恐怖心や関節部位を当てないようにするなど自分を守る為にも低い位置から取り組みます!

下半身が既に地面についている状況では、上半身のつく順番や目線、振り子を意識しました!

膝立ちからのローリングダウンでは、膝下から順番につくことを意識しました!

少し、目線が上がると下を見すぎてしまい、関節部位を当ててしまう原因になるので、前を見ることを意識ですね!

立った状態からでは、踏み込みから振り子の一連の動作になります。

関節部位を当ててしまう事がありますが、反復すれば必ず習得できるようになります!

 

次は、『踏み込み位置、ストレートラインを意識したローリングダウン』

次は、踏み込む事・ストレートラインを作る事を意識して取り組みました!

ボールに対してしっかり踏み込む事はとても重要なポイントになります。

前すぎても、後ろすぎてもいけません。また、踏み込んだ時の足の角度も重要になります!

またストレートラインとは、踏み込んだ逆足とその同じ側の肩を結んだ線のことを言います。

このストレートラインは、最短でボールにいく事・怪我を予防する事・フォームを綺麗にする事に繋がります。

 

最後は、『簡単なポジション移動からシュートストップ』

ポストからボールをキッカーに配給し、ポジション移動をしてシュートストップ!

ボールのタイミングに構える事・体を運ぶ事・踏み込む事を意識しました。

ポジション移動は特には触れませんでしたが、『いかに早くポジション移動するには?』といった事は少し意識しました。

要所で、ビックセーブがありました!

しかしそのビックセーブもプレー前の動作が良く、それが積み重なって止められた訳ですね!

大きく見られる事がない、細かい勝負がGKにはあります!

これからも、良い取り組みで頑張っていきましょう!

(3/29) 第2回プレスクールレポート

3月29日にトドロキフットサルガーデンにて、第2回目プレスクールを開催しました!

 

小学生4名・中学生1名の選手の方に参加していただきました!

 

本日のテーマは、『フロントダイビング』

前回のプレスクールは基礎的な内容だったので、GKスクールって実際何を取り組むの?といった部分に触れてもらいました!

 

ブレイクアウェイの状況(1対1など)の1つのフロントダイビング!

フロントダイビング(奪うこと)をまず狙っている事が重要となります!

技術の幅を多く持つことで必然的にストップ率もアップします!

 

ウォーミングアップ!

少し寒いこともあり、2グループに分けてビンゴを作る競争ゲームを行いました!

 

まずは、一番低いところから!

フロントダイビングを一番低いところから取り組みました!

ダイビングを取り組む際は、ローリングダウンをまず取り組む必要がありますが、その場合も「地面に近いところから段階を踏んで立った状態に移していく」ことがポイントになります。

『キーパー!』としっかり声を出して全員で取り組みました!

 

次は、2つの選択肢を持ちフロントダイビング!

オフェンスが触りにいくボールよりも先にフロントダイビング!

声を出すこと!最短でアプローチすること!踏み込みを良い場所ですること!

相手・判断が求められるメニューでは少し難易度が高くなります。

しかし、反復することで意識的が無意識になっていきます!

 

次は、攻守の切り替えを合わせたトレーニング!

ディフェンスラインの背後にボールが出てきた想定で相手より早くボールを奪いにいく!

ボールを奪えたら、次は何ですか?

攻撃ですよね!ボールを奪った瞬間には攻撃がキーパーから始まります!

 

だからこそ、『奪うこと』はとても重要です!

 

最後は、シュートにチャレンジ!

最後は、フロントダイビングでボールを奪った後、ボールがこぼれたことを想定し、同方向からシュートにアタック!

フロントダイビングでは、声も始めよりも大きくなり迫力が増していました!

キーパーである以上、相手を威圧できると自分に有利になりますよね!

フロントダイビング後のシュートのシーンは、前回取り組んだオーバーハンド・アンダーハンドが少し出ていました!

ダイナミックなダイビングはもちろん大事ですが、「体を運ぶこと・正対すること」を大事にすると、ダイビングの幅も広がっていきます!

 

 

今回のプレスクールは、少し難易度が高いメニューでしたが「キーパーとは?」といった所に触れていただけたのではないでしょうか。

次回から、本格的にスクールがスタートします。

全力でレベルアップしていきましょう!

グラウンド練習の一時休止について

先日、政府より『緊急事態宣言』が発表されました。

また、大和郡山市及び奈良県内の学校休校や徐々に感染者が増加していることから、選手の安全面を考慮しグラウンド練習の一時休止を決定いたしました。

・期間…4/11~5/6(水)予定 ※状況次第で変更の場合があります。

・対象…グラウンド練習

【今後の予定について】

・4/14(火)…ライブレクチャー

・4/21(火)…OFF

・4/28(火)…ライブレクチャー

・5/5(火)…OFF

(3/22)第一回目プレスクール開催

こんにちは! 西岡です!

 

3月22日にトドロキフットサルガーデンにて、第一回目プレスクールを開催しました!

 

小学生4名・中学生2名の選手の方に参加していただきました!

 ありがとうございます!

 少し天候が心配でしたが、何とか小雨程度でプレスクールを行うことができました!

 

本日のテーマは『構え方・オーバーハンドキャッチ・アンダーハンドキャッチ

シュートを止める為には良い構えを作る必要があります!

失点シーンの問題点は、多くがボールに触る前に起こっています!

そして、オーバーハンド(顔付近のボール)キャッチと、アンダーハンドキャッチ(グラウンダー)の二つを取り組みます!

 

ウォーミングアップ!

少し寒いこともあり、ジョグから少しスピードを上げました(笑)

 

まずは、基本的な構えから!

全員で輪を作り正しい構え方を身につけながら、「どうしてこの構えなのか?」といった事を習得しました!

この構えを正しく理解する事でシュートを止められる可能性が格段に広がります!

 

オーバーハンドキャッチを習得!

構え方を習得した次はオーバーハンドキャッチを取り組みました!

まずは二人組を作ってもらい、顔付近のボールを投げ合ってキャッチする練習を行いました!

キャッチングの一番基本的なオーバーハンドキャッチ!

まずは構える事!

次にキャッチした瞬間のキャッチの手の形や、衝撃吸収する前にボールをまず止める事などを伝え意識しました!

その次は、コーチがボールを投げて選手を直接見ながら確認しました!

バチっとキャッチできる瞬間が増えていました‼️

 

次はアンダーハンドキャッチ!

オーバーハンドキャッチと同じように二人組からスタートしました!

アンダーハンドキャッチは、そのまま失点に繋がる可能性が高いキャッチ!

しかし、ポイントを理解し練習する事でレベルアップできます!

「爪先の向き・手をくっつける・肩を下ろす・キャッチの位置・胸の角度」を伝えました!

胸の角度はセカンドボールが出た場合にもとても重要です!

 

最後はゴール前でサイドステップを使ってキャッチ!

少しサイドステップに触れながら、ポジション移動してオーバーハンド・アンダーハンドキャッチを練習しました!

今までよりも少しボールスピードを上げて取り組みましたが、練習開始時よりもキャッチできる瞬間が増えていました❗️

試合中は様々な要因にゴールキーパーは対応していかなければいけませんが、しっかりとした技術・知識を持ち合わせておけば対応できるようになります!

 

改めて、今回参加してくださった選手・保護者の皆様ありがとうございました!

 

コロナウイルスによるプレスクールの日程変更について

この度、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、日本政府関係機関から2週間の活動自粛要請が発表されました。

それを受け、3月8日(日)に予定しておりました第1回目プレスクールは中止致します。

3月22日(日)第2回目プレスクールは、現段階では予定通り実施する予定にしております。

しかし、今後の状況次第では、22日(日)プレスクールを中止にする恐れもございます。

実施・中止に関わらず決まり次第、随時更新致します。

また、3月8日(日)第1回目プレスクール中止に伴い、3月22日(日)を第1回目プレスクールとし、3月29日(日)に第2回目プレスクールを開催致します。

・第2回目プレスクールの詳細 3/29(日)

場所:トドロキフットサルガーデン

時間:19時〜20時

参加費:1000円

持ち物:スパイク、GKができる服装.持ち物、ボール、水分、着替え等

対象:新小学4年生〜新中学3年生

定員:10名

※先着順でのお申し込みとなります。

プレスクールお申し込みフォームからご入力下さい。

スクール生募集人数について

選手1人1人に十分に指導が行き届くようにする為、U-12.15合わせて10名とさせていただきます。

募集人数に達し次第、募集を締め切らせていただきます。

プレスクールも募集人数がございます。

まずは、お早めにプレスクール申し込みフォームよりご入力下さい。

プレスクール申し込みフォームはこちら


(例) 22日希望。 29日希望。 2日間参加希望の場合は→ 2日間希望。

奈良GKスクール独自の取り組み

奈良ゴールキーパースクールでは、選手が最短でレベルアップしていく為に独自の方法で取り組んでいきます。

それは、『zoom』というアプリを使い、オンライン通話を使って顔を直接合わせて選手をサポートします。

ゴールキーパー等の悩みはもちろん、サッカー以外の様々な相談を西岡と1:1で話をします。

「周りの人に聞かれないように個別で話したい…」

「ふと思ったゴールキーパーの疑問を早く知りたい!」

これ以外にもあると思います。

最初にも言いましたが、選手は最短で上手くならなければいけません。

スクールの練習、座学、さらにオンライン通話があることで選手がさらにレベルアップすることができます。

お問い合わせフォームはこちら

悩みはありませんか?

「チームでGKのトレーニングが無い…」

「常にフィールドプレーヤー中心でゴールキーパーのアドバイスをしてくれない…」

「細かいところまで教えてくれない…」

「試合で活躍して勝ちたい!」

こんな悩みを今持ってませんか?

奈良ゴールキーパースクールに通うと…

・自分がうまくなっているのを身をもって感じることができます!

・試合の各シーンで止められる幅が広がります!

・GKの専門技術や知識が身につきます!

・自分のプレーに自信が持てるようになります!

・人間性も成長します!

奈良ゴールキーパースクールならこういった悩みを解決することができます。

お問い合わせフォームはこちら